築地で至高の逸品を

この道二十年の大将が握る革新的熟成江戸前鮨

築地駅から徒歩七分

洗練された上質な空間で、こだわりの『鮨』を

お客様毎に変わるお品書き

二十二種以上の「旨い」は毎月変わります

当店のこだわり

温故知新

季節ごとに食材ごとにお客様ごとに創る、温故知新の
すしおまかせコースは月ごとにメニューが変わります。
江戸前の仕事(温故)を軸に常に新しい旨い(知新)を
ご提供いたします。

季節により旬を迎える魚はありますが、
日本中で考えると旬をずれても旨い食材は多くあり
魚によっては養殖の方が安定して旨い食材もあります。

当店では季節を感じる食材を主に使用しますが
旨いものであればなんでも取り扱います。

そんな食材ごとに、お客様の好みを加えて
お品書きを変えながらを提供しています。

お客様にご提供するお料理は、20年以上の職人歴を持つ東ケンシロウ(あずま けんしろう)又は選び抜いた板前が心を込めてお届けいたします。
※休みをいただく日もある為、ご予約時にご指名いただければ極力調整いたします。

【旨いけどあんまり出回っていない食材と江戸前の王道のネタ】これを使って常に新しい技術を取り入れ、空間からプロデュースしエンターテイメントを提供できないか?それを真剣に考え、この抜群のコストパフォーマンスにつなげました。銀座で3万、4万する寿司屋のクオリティーを半値以下で楽しめるそんな寿司屋にします。

コースで使用する海の幸は、津本式で有名な長谷川水産を初め、日本全国から旬の魚と旨いネタを仕入れます。鮨や焼物、煮物、椀物など、魚の特長に合わせたお料理でご提供いたします。

ご予約

おまかせコース 愛

-愛-お品書き一例

全二十二品のご提供で八千円(税抜)となります。

厳選ネタを二十二種、鮨を愉しむ

当店を初めてご利用のお客様や女性のお客様にもオススメのコースです。

お品書きの一例

おまかせコース 優

お品書

全二十六品のご提供で一万二千円(税抜)となります。

お客様だけのお品書きで、心ゆくまで。

質と量を兼ね備えた二十六品。お腹いっぱい召し上がりたい方向けのコースです。

-優-お品書き一例

異色の経歴・匠の技

信念

寿司職人としては異色の経歴かもしれない。
だからこそ、東にしか出せない価値がある。

十八歳より東京の老舗江戸前鮨とふぐ、日本料理の店で修行を始め、入社四年目で店長就任。その後十一年の勤務で板長、料理長と寿司職人として経験を積んでまいりました。管理職として経験を積むうちに、人の重要性に気付き次のステージは教育を覚えるため、東京すしアカデミーという日本で最先端を行く寿司学校に講師として入社。卒業生の過半数以上が海外を目指す渡航ニーズにて入学してくる時代。教育のレベルを上げる為、中国は広州と香港にて店の立ち上げを行い料理長兼スーパーバイザーとして就任。帰国後講師を務め、約二千人の卒業生を教育。
現在は20年以上の修行の成果を形にすべく、『すしOmakase』を開業し、コンサルタントの他、寿司業界初のオンラインサロンや体験教室、ご要望によりケータリングも行います。

オンラインサロンのご紹介

アクセス

地下鉄日比谷線「築地」駅2番出口より徒歩7分

東京都中央区築地6丁目24-8
電話番号:03‐6260‐6416

================